医療法人
おざさクリニック

気軽に相談できる身近な存在でありたい

皮ふ科医と内科/血液内科医の2名で
地域医療に貢献していきます
 
〒693-0004 島根県出雲市渡橋町857番地
0853-23-6787

新型コロナウイルス感染症対策
期間限定電話受診
(当院受診歴のある方に限ります)

PayPal(ペイパル)の利用で
支払のための来院が不要になります。

PayPalは簡単で安心な決済サービスです。
クレジットカードがなくても、銀行口座からも支払うことができます。

PayPalのウエブサイトへ

厚労省より「新型コロナウイルスの感染拡大に際しての電話や情報通信機器を用いた診療等の時限的・例外的な取り扱いについて」が発出されたことに伴い当院でも電話での再診を受け付けます(当院受診歴のある方に限ります)。


 注意事項をよくお読みいただいた上で
下記フォームにご記載、ご送信ください。
 (関連事項)「オンライン診療の適切な実施に関する指針」より抜粋
オンライン診療の限界などの正確な情報の提供  オンライン診療においては、対面診療に比べて得られる患者の心身の状態に関する情報が限定される。医師は、こうしたオンライン診療による診療行為の限界等を正しく理解した上で、患者及びその家族等に対して、オンライン診療の利点やこれにより生ずるおそれのある不利益等について、事前に説明を行わなければならない。

メリット

待合室で待たなくてすむ

他者との接触が極力避けられます。

薬局での待ち時間が少ない

デメリット

症状の見落としが起きやすい

新規の皮膚病変は電話での対応は困難です。画質が向上しているとはいえ写真や動画での判断も困難です。新規の皮膚病変に対しては特に直接受診をお勧めします。

急な症状変化への対応が困難

強い症状や長い経過であると、電話での対応は困難です。直接の受診をお勧めします。

 

注意事項

当院受診歴のある方に限ります。

来院の必要が無くなるわけではなく、会計・処方箋原本の受け取りのために受付窓口にお越しいただく必要があります。

支払にPayPalを利用することで、当院へ来院することなくかかりつけ薬局で薬が受け取れます(処方箋原本は当院よりかかりつけ薬局へ郵送するため、通信費として別途110円のご負担をいただきます)。

従来通り、当院受付で支払、処方箋の受け取りをすることもできます。

受診枠は以下の通りです。

9:00~10:00, 10:00~11:00, 11:00~12:00(月曜日〜金曜日)

15:00~16:00, 16:00~17:00, 17:00~18:00(月曜日〜水曜日、金曜日)

電話受診にそぐわない受診内容、症状の場合には直接受診、あるいは他院受診をお勧めすることがあります。

カルテから過去の詳細が不明な場合は、処方日数を7日分に制限することがあります。

向精神薬、麻薬の処方はできません。

 

電話再診の流れ

・窓口支払の場合

  1. 受診希望日よりも1日以上前に予約フォームをご記載、ご送信ください(この時点では予約は成立していません)
  2. 当院より折り返し連絡(電話、メール)がありましたら、被保険者証の写しをFAXいただくか、メールに添付して返信してください。
  3. 被保険者証を当院で確認し、予約確定のご連絡をいたします(電話、メール)。
  4. 予約日時間帯に当院よりお電話をして診察を行います。
  5. かかりつけ薬局あるいはご希望の薬局にあらかじめ処方箋を当院よりFAXしておきます。
  6. 受診後4日以内に当院窓口にお越しください。処方箋の有効期間は4日間のため、受診日より4日以内に薬局に処方箋の原本を提出しないと処方が受け取れません。

・PayPal支払の場合

  • 1~4. 窓口支払の場合と同様
  • 5. メールでPayPalを利用した請求書をお送りしますので決済をしてください。
  • 6. 決済が確認でき次第、かかりつけ薬局あるいはご希望の薬局に処方箋をFAXし、原本を郵送します。
  • 7. 薬局ではFAXが届き次第、薬を受け取ることができます。